ネットワーク NETWORK

神戸鈑金(成都)金属有限公司(KBC)のご紹介

神戸鈑金(成都)金属有限公司
KBCの紹介

2010年3月、四川省の省都である成都にKBKの2番目の海外拠点となる神戸鈑金(成都)金属有限公司(KBC)が創業を開始しました。
同工場は、敷地面積13,765平方メートルで、現場主義のコンセプトの元、主にショベルボディーのカバーといったパーツを製造し、客先のニーズに応えるべく、スタートをきりました。

切断
切断
図面から展開・プログラム作成しアマダ製 ターレットパンチプレス、2次元レーザーにて切断工程を行います
曲げ
曲げ
切断されたものを、さまざまな曲げ金型を駆使して図面通りに曲げ加工を行います
溶接
溶接
お客様が要求された溶接方法で溶接を行い、最終外観を考慮した仕上げをおこないます
牽引車での輸送の様子
牽引車での輸送の様子
出来上がった製品をタイムリーに牽引車で生産ラインに送っています。

ページトップへ